顔の向きを常に認識しているため、うつ伏せや危険な姿勢を検知して保育士に伝えることができます。